このページでは代償性発汗の対策について記しています。

 

  • 代償性発汗が酷くて悩んでいる
  • 5月〜8月は背中や太ももの汗が尋常じゃない
  • 代償性発汗を抑えれるいい制汗剤とかあるの?
  • 代償性発汗のニオイが気になってきた

 

という悩みをもっている人の参考になるかと思います。

 

最近の制汗剤に使われている技術がマジですごい!

代償性発汗の対策!汗と臭いを抑えてくれる最新技術を使った制汗剤3選

 

少し前迄の制汗剤といえば汗のニオイを抑えたりニオイの素である雑菌を殺菌するタイプのものがほとんどでした
なので代償性発汗のような汗の量そのものを抑えたい人にはいまいち期待でる効果はありませんでした。

 

しかし最近の制汗剤は汗の放出を完璧に止める技術が使われたものがあります。
フェノールスルホン酸亜鉛という成分が汗を出したくない部位の汗腺を一時的に閉塞することで汗の放出を抑えてくれます。

 

これにより日中は汗そのものを抑えてくれるので汗の量で悩む事が減るということです

 

ドラックストアや薬局で売っている市販の制汗剤と比べると価格は高くなりますがそれに見合った効果あるのがこの制汗剤の特徴です。

 

医学誌にも掲載さるような制汗剤もあり多汗症に悩む人の助けになっています。

 

代償性発汗の対策!汗と臭いを抑えてくれる最新技術を使った制汗剤3選

 

代償性発汗 対策にオススメ 汗の放出を抑えてくれる制汗剤ランキング

 

トリムクールの特徴
スプレータイプの制汗剤です。
成分は完全無添加なので顔やデリケートな場所にも使えます。

尻周りやキンタマの裏なんかにシュっと一噴きするだけで1日汗の発汗を抑えてくれます。

べたつかない制汗スプレーなので下半身がべたついて気持ち悪くなることもありません。

汗のニオイを抑えてくれる成分も入っているのでお尻の汗止め以外にも使う事ができます。

初めての人には90日間の返金保証がついているのでもし商品が合わなかったとしても返品することができます。
価格
初回980
評価
評価5
備考
医薬部外品、日本製、無添加

デトランスαの特徴
医療先進国デンマーク発の制汗剤です。

200万個売れていてリピート率92%以上もある大ヒット制汗剤です。

敏感肌用とふつう肌用の2つのタイプがあります。
最初に2つ同時に使う事ができるのでどっちのタイプがあなたに合うのかを試す事ができます。

キャップを外して直接塗るタイプなので塗るときに手を汚す心配がありません。

デトランスαは海外製という事で今回は2位となっています。
価格
初回990
評価
評価4
備考
200万個売れたデンマーク発の制汗剤

NULLデオドラントジェルの特徴
一般的なクリーム塗布タイプの制汗剤です。
楽天のデオドラント部門で連続1位になるぐらい売れている商品です。

圧倒的な消臭力でニオイを96%カット
日本製で無着色、無香料なので余分な成分も一切入っていません。

1本あれば1か月は軽く持つぐらいの内容量なので1回。1回のコスパもかなりお得です。

こちらも、トリムクールと同じく全額返金保証がついているのでもし合わない場合は返品できます。
価格
単価 1800
評価
評価3
備考
全額返金保証付き

 

私のオススメは1位のトリムクール

代償性発汗の対策!汗と臭いを抑えてくれる最新技術を使った制汗剤3選

 

これまで、代償性発汗 対策にオススメの制汗剤を3つご紹介してきましたが私のオススメは1位のトリムクールです。
なんといってもスプレータイプなので短時間で広範囲に塗布できる使い勝手のいいところです。

 

背中などの手の届きにくい場所でもスプレータイプなら大丈夫!
汗の量が気になる場所にシュシュと吹き付けるだけでいいのでとても簡単です。

 

それになんと言っても医学誌にも掲載されるぐらいなので高い効果が期待できるのもポイントです。
その分市販の制汗剤と比べるとかなり割高になってしまいますがそれに見合ったものをくれるのがトリムクールです。

 

使ってみて満足できなければ90日間の全額返金保証もついているのでお金を損するというリスクが無いのも1位の理由です。

 

効果、信頼性、技術、ノーリスクと総合的にみてトリムクールがオススメです!

 

今なら980円で試せるキャンペーンもやっているので一度試してみてはどうでしょうか?

 

更新履歴